So-net無料ブログ作成
検索選択
三保ケ関部屋 閉鎖 ブログトップ

阿覧が引退!「力も気持ちも入らない」三保ケ関部屋 閉鎖で心身に疲れ [三保ケ関部屋 閉鎖]

阿覧が引退!「力も気持ちも入らない」三保ケ関部屋 閉鎖で心身に疲れ

大相撲の元関脇で東前頭7枚目の阿覧(29)=春日野=が8日、日本相撲協会に引退届を提出したようです。
東京・両国国技館で会見し「体調が良くない。体がやせて、力も気持ちも入らない」とのこと。

 3勝に終わった先場所千秋楽に「もうダメ。フィニッシュ」と引退を示唆した阿覧。既に家族は母国ロシアに引き揚げさせた。自身も近日中に帰国予定で、断髪式は未定。寂しげに「今日で本当にフィニッシュ」と笑った。今後はホテル経営など、母国で実業家の道を進む。

先場所限りの三保ケ関部屋閉鎖で、心は完全に折れた。春日野部屋に転籍したが「1年半くらい前から辞めたかった」と吐露。体重は新関脇の10年秋場所と比べ、約30キロ減の130キロほどになっていた。前師匠の三保ケ関親方(元大関増位山)も「頑張れと言い続けたが…。もうそろそろかな」と慰留を断念した。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
三保ケ関部屋 閉鎖 ブログトップ
光ファイバー比較

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。