So-net無料ブログ作成
ポケモンバンク サービス内容 ブログトップ

ポケモンバンクのサービス内容について!! [ポケモンバンク サービス内容]

ポケモンバンクとは、2013年12月25日より配信予定の3DSダウンロードソフト及び有料サービスである。
ここではポケモンバンクと連動して機能するポケムーバーについても説明する。

概要
2013年9月4日に放送されたPokemon Direct内で発表された。XYで捕まえたポケモンをインターネット上の自分専用のボックスに預けて管理することができる。その数はなんと3000匹にもなる。なんという廃人仕様。多くのポケモンの中から特定のポケモンを探しだすための検索機能も付いている。

自分の3DSと連携して通信するため、ダウンロード版XYも含め複数のソフトでも1台の3DSだけで自由に何匹も出し入れができる。ソフトをなくしてもポケモンバンク内に預けたポケモンを引き出すことが可能。
ただし、通常の通信交換のように進化させることはできないし、道具を持たせた状態で預けることもできない。
また3DS本体が壊れたりなくしたことで通信できなくなった場合、残されたボックスはどうなるのかはまだ不明である。

このサービスを利用するには1年ごとに500円払う必要がある。一人一人が大切に育てたであろうポケモンの管理や維持をするには、やはり無料というわけにはいかないようだ。ただ、月額にすると約42円となるのでそう考えると安いと言える。さらにこのポケモンバンクは、将来発売するであろうソフトにも対応させていくなどと、長期にわたるサービスになる予定だ。
またお試し期間として配信予定日である2013年12月25日から、2014年1月31日までの間にダウンロードをすると、ダウンロードした日から30日間無料でポケモンバンクを利用することができる。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ゲーム
ポケモンバンク サービス内容 ブログトップ
光ファイバー比較

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。