So-net無料ブログ作成
刑事のまなざし ネタバレ 2話 ブログトップ

刑事のまなざし ネタバレ 2話 [刑事のまなざし ネタバレ 2話]

刑事のまなざし のネタバレ情報です。 今回は2話となります。

東池袋署管内でホームレスが殺された。殺されたのはショウ(山口祥行)と呼ばれている男で、前夜にホームレスたちに嫌がらせをした少年たちに腹を立て、暴行をしていていたという。その上、同じホームレスのマサ(須田邦裕)とも揉め事を起こしており、周囲の評判はあまりよくなかった。夏目(椎名桔平)、安達(小野ゆり子)、福森(松重豊)は菊池係長(要潤)の指示で聞き込みを始めるが、ホームレスたちがなかなか自分の身の上のことを話したがらない。そんな中、夏目はナカ(螢雪次朗)が自分と同じ青森出身だと知り親しくなる。
そんな折、被害者のショウの身元が判明。ショウは17年前に傷害致死事件を起こしており、19歳の会社員を殺していた過去があった。福森と安達はそれを受け、被害者の父親・本木(松澤一之)に会いに行く。一方、夏目は体調を崩していたナカに、郷土料理の”ひっつみ”を作ってあげていた…。

番組ホームページより抜粋

刑事のまなざし ネタバレ 2話情報でした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
刑事のまなざし ネタバレ 2話 ブログトップ
光ファイバー比較

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。