So-net無料ブログ作成
検索選択
刑事のまなざし ネタバレ 8話 ブログトップ

刑事のまなざし ネタバレ 8話 [刑事のまなざし ネタバレ 8話]

刑事のまなざし ネタバレ 8話です。

ある日、東池袋署管内で男が殺された。男の名は沢田浩司(青木玄徳)。若い女に出会い系の電話をかけさせ、やってきた男から金を騙し取ろうとしてトラブルになり、2年前に傷害の前科がついていた男だ。沢田の交際相手から、最近も羽振りのいい生活をしていたという証言があり、まだ美人局をやっていたようだ。殺害現場には被害者の財布が残されていたことから、怨恨による犯行だと推測する強行犯のメンバーだが、夏目(椎名桔平)は沢田が持っていた2台の携帯電話のうちの1台だけが持ち去られていたことに着目する。
沢田が住んでいたマンション防犯カメラには不審な女子高生が映っており、持ち去られた携帯電話の通話記録を確認すると、沢田は都内の女子高生・仲村有香(松岡茉優)と頻繁に連絡を取っていたことが判明する。ほどなく、夏目と福森(松重豊)、安達(小野ゆり子)らが有香が入院しているという病院を訪れると、そこにはカウンセラーの田辺久美子(板谷有夏)がいた。久美子の話によると、有香は1年ほど前に痴漢被害に遭ってから自傷行為を繰り返すようになり、カウンセリングを受けているという。有香に沢田の話を聞いた夏目は、痴漢の犯人とされた岩崎(平田満)にも会いに行く。

番組ホームページより抜粋。

刑事のまなざし ネタバレ 8話情報でした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ
刑事のまなざし ネタバレ 8話 ブログトップ
光ファイバー比較

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。