So-net無料ブログ作成
検索選択
太陽活動 低下 どうなる ブログトップ

太陽活動が 低下している模様! どうなるのか? [太陽活動 低下 どうなる]

太陽活動が低下しているとニュースがありました。 一体どうなると言うのでしょうか?
top.jpg
最近の太陽表面は、驚くほど穏やかな状態が続いており、黒点の数が20世紀のどの時期よりも少なくなっている。この現象に興味をそそられた科学者たちは、それがこの地球上で何を意味するのかに思いを巡らせている。
とのことですが、よくわかりません。

要するに、太陽の黒点の数を統計学的に見てみると、平均値を大きく下回っているようで、
科学者は、これを懸念しているようです。

■地球の気候への影響は? 

 またこれは、長期にわたる太陽活動低下期の始まりかもしれないと推測する研究者もいる。

 前回同様の現象が発生した、17世紀半ば頃から18世紀前半頃の間のいわゆる「マウンダー極小期(Maunder Minimum)」には、黒点がほとんど観測されなかった。この時期、地球上では気温が急激に低下し、欧州と北米でいわゆる小氷期(Little Ice Age)が起きた。

 黒点の数が少ない状況がさらに続くと、地球の気候が再び影響を受ける可能性が出てくる。

 だが地球温暖化のおかげで、再び氷河期に見舞われる可能性は低いだろう。「事態はまだ寒冷化に向かっていない。それほど速やかに(黒点の数が)上昇していないだけだ」とBiesecker氏は述べている。【翻訳編集】 AFPBB News

まあ、心配するうちに、死んじゃいますよね・・・
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース
太陽活動 低下 どうなる ブログトップ
光ファイバー比較

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。